働くママに役立つtips・育児・美容・おすすめしたい場所やもの・お金…
3人保育園児育児しながら時短正社員で働くきいが発信する役立つかもしれない話。

ついに出たラブミーゾーン!ラブミーティアの完璧ステージ【アイカツフレンズ41話ネタバレあらすじ、感想、最新情報】

アイカツフレンズ第41話のネタバレあらすじと私の感想、そしてアイカツフレンズの最新情報をまとめました!

アイカツフレンズを見た人も、見逃した人も、アイカツフレンズ好きの人は楽しめる内容になっているのでぜひお楽しみください。

☆ついに4月以降のアイカツフレンズ情報が解禁!輝きのジュエルの最新情報はこちらの記事に随時更新します

【速報】アイカツフレンズ2019年4月からは「かがやきのジュエル」新展開!
公式Twitterで発表がありましたね! アイカツシリーズどうなるのかな…と思っていたら4月からはアイカツフレンズは継続で新展開が始まるそうです! かがやきのジュエル 最新情報! 公式ホームページはこちら 発...

 

☆前回の記事はこちら

意外と負けず嫌いなカレンさんが好き【アイカツフレンズ40話ネタバレあらすじ、感想、最新情報】
アイカツフレンズ40話のネタバレあらすじと感想、最新情報を書きました! ついにダイヤモンドフレンズカップ2回戦。リフレクトムーンはラブミーティアに勝てるのか?

☆次回の記事はこちら。

ふたりの成長に涙涙のダイヤモンドフレンズカップ結果発表!【アイカツフレンズ42話ネタバレあらすじ、感想、最新情報】

☆見逃した人へ、無料配信は公式HPからみられます

おはなし|アニメ『アイカツフレンズ!』
「アイカツフレンズ!」テレビ東京系6局ネット毎週木曜日 ゆうがた6時25分~ BSテレ東毎週月曜日ゆうがた5時~『光れ!輝け!これがわたしのアイカツ!』

☆公式Twitterはこちら

 

☆脚本・絵コンテ・演出・監督情報

きい

あらすじが長いので見た人は目次から感想、最新情報に飛んでくださいね!

 

アイカツフレンズ 41話ネタバレあらすじ

リフレクトムーンに大差をつけて勝利したラブミーティア。

ペンギンカフェ

ダイヤモンドフレンズカップの決勝戦を明日にひかえ気合が入るあいね。

みおと一緒に大好きなトマトバジルチーズのスペシャルサンドイッチをくちいっぱいに頬張る。

そんなふたりの様子をみていたあいねの母は

「まさかあいねがダイヤモンドフレンズカップの決勝戦なんて。それもみおちゃんのおかげね」と話す。

みおは「あいねが頑張ったからです」と返す。

みお「やれるアイカツは全部やった。

あと必要なのはラブミーティアに正面からぶつかっても大丈夫なエネルギーかもしれない」

あいね「なんていったってラブミーティアだもんね。緊張してきた」

ふたりがトマトバジルチーズのスペシャルサンドイッチを食べていると、

ミライがペンギンカフェに来店する。

 

カレンが自宅で考え事をしている

昔のことを思い出しているカレン。

カレン「太陽は高くどれだけ手を伸ばしても届かないから

みんなをつつむことができるのね。

遠いなあ」

ミライが笑う

カレン「のぼりたいな。私もあの高さまで。みんなを温めてあげたいな」

 

カレンはミライに次のピュアパレットとの決勝で出してもいいんじゃないかな「ラブミーゾーン」と言われたことを思い出している。

ミライがピュアパレットに会いに来た理由

ミライ「覚えてる?みおちゃんが前に触れた「アイカツゾーン」。

ラブミーゾーンはいわばラブミーティア盤の進化系。限界の先の世界なの。

カレンはこれまでどんなアイドルも踏み入れられなかったアイドルの高みに届きたい。

すべての人の心を温めたいという思いがあるの。

そこにたどり着くためにはラブミーゾーンを開放する必要がある。

そのためにはトリガーになる最強のライバルが必要なの」

あいね「トリガー?」

ミライ「ラブミーゾーンが発動するきっかけにになる最強のライバル。

私はあいねちゃんとみおちゃんがそうだと思ってる。

でもカレンは違う。あの子は怖がっている」

ミライはカレンがラブミーゾーンを出すことを躊躇している理由をふたりに話す。

 

ミライ「あれは初めて挑んだダイヤモンドフレンズカップ。

ラブミーゾーンに入った私たちはダイヤモンドフレンズカップで優勝したの。
そしたら、対戦相手だったフレンズは私たちにアイドルを続ける資格はないとアイドルをやめてしまったの。

カレンはショックを受けていた。誰かを傷つけるためにやっているわけではないのに」

それからカレンはラブミーゾーンを封印してしまった。

カレンは迷ってる。

あいねちゃんとみおちゃんを傷つけることを恐れて」

それをきいたみお「悔しいです。それって手加減していということですよね。

そんなの勝ったことになりません。

私たち全力のラブミーティアに勝ちたいです!」

あいね「私たちならどーんとこいだってカレンさんに伝えよう!」

みお「でも時間がない!決勝戦はあしただよ?」

ふたり「どうしよう!?」

 

ふたりが考えたアイディアは今日はあいねの家でみんなでパジャマパーティをすることだった。

さっそくカレンに電話をするみおとあいね。

「私たち、ラブミーティアがラブミーゾーンを出しても大丈夫だって証明します!」

ミライ「カレン、きてくれるよね?」

あいねの家でパジャマパーティ

カレンがあいねの家にやってくる。

カレンの家のたくさんの車がとまるペンギンカフェ。

あいねの家にラブミーティアのふたりがやってくる

 

カレン「わぁとっても素敵なおうち」

夕食を共にして、みんなパジャマになり、みんなでお菓子を食べたり、ボードゲームをする4人。

みお「あいねの小学校のアルバムは…ってちがーう!

私たちはカレンさんにラブミーゾーンを使っても大丈夫って伝えるためにパジャマパーティをしたんでしょ?」

ふたりはなんとかカレンにピュアパレットに根性があると伝えようとするも、

なにをやってもカレンに勝てないみおとあいね。

「どうやってもカレンさんにラブミーゾーンを開放してもらえないよー」

結局寝るみんな。

 

ミライは3年前のことを思い出している。

カレン「上りたいな私も。

あの高さまで。

みんなを温めてあげたい」

ミライ「カレンの翼なら届くよ」

カレン「でもその翼はロウのように溶けてしまうかもしれない

その時は受け止めてくれる?

私を連れて行ってくれる?」

 

寝ていると思っていたカレンがミライに声をかける。

カレン「いつもありがとう。フレンズになってくれてありがとう」

ミライ「明日の決勝戦、ラブミーゾーンを開放するかどうかはカレンが決めたらいい。

それでもどうなっても私が一緒だよ」

朝になる

寝坊をしてしまったカレンとミライ。

ふと見るとあいねもみおもそこにいなかった。

外が騒がしいことに気が付く二人。

 

外を見ると、みおとあいねは応援にきてくれたファンにこたえていた。

ミライ「あいねちゃんとみおちゃんもこんな朝早くから。

静かに気持ちを集中したいに決まってるのに」

カレン「あいねちゃんとみおちゃんは今まで会ってきたアイドルの中で一番の輝きを感じます。

ふたりは私たちが考えてきたすべての人を温めてあげたいという

私たちの高みのすぐ近くにいるかもしれません」

 

戻ってくるあいねとみお

みお「ごめんなさいお騒がせして」

カレン「あいねちゃん、みおちゃん。私たちはラブミーゾーンを開放して究極のステージを披露します。覚悟してくださいね」

カレンはついにふたりにラブミーゾーンを開放することを宣言したのだった。

ついにダイヤモンドフレンズカップ決勝

カレンとミライはラブミーゾーンを開放する。

ふたりのステージはふしぎなオーラを放っていた。

キセキの輝きに包まれたふたりのステージは見るものすべてを感動させる圧倒的なステージだった。

舞花「まさか新曲で挑んでくるなんて」

エマ「これでこそ絶対王者」

 

ケン「これまでどんなアイドルのステージでも披露されたことのない輝き」

たまき「あのオーラはいったい…?」

 

ステージを終えたラブミーティアのふたりはインタビューを受ける。

アナウンサー「ステージを終えたばかりの二人にお越しいただきました。

言葉もありません。あのまばゆい光はいったい?」

ミライ「ミラクルオーラ

カレンってば気づいていなかったの?

キセキの光がうまれたことに」

 

カレン「ありがとうミライ…」

ふたり「あいねちゃん、みおちゃん、次はふたりが昇ってくる番です。

ううん、いらっしゃい、ピュアパレット!!」

 

その様子を映像で見ていたふたりは「はい!」と返事をする。

アイカツフレンズ 41話の感想

ラブミーゾーンは諸刃の剣 トモダチカラは?

前回、カレンが弓をひく手をゆがませてしまったアイドルは最初のダイヤモンドフレンズカップの時の対戦相手だったんですね。

ラブミーティアがラブミーゾーンを開放したせいでアイドルをやめてしまったフレンズ。

それがトラウマになったカレンはラブミーゾーンを出すことを怖がるようになってしまった。

 

ラブミーゾーンは素晴らしいけど、「私たちにアイドルを続ける資格はない」といわせてしまうということは「すべてのひとに愛を届ける」ことになっていないのではないかな、と。

ピュアパレットが勝てるとしたら、たとえ対戦相手のフレンズだろうとトモダチカラを発動してきたこと。

どんなときでも友達をほっておけないし、友達を助けてきたふたり。

そんなふたりだったらきっと対戦相手がアイドルをやめるような力は発動しないんじゃないのかな?ラブミーゾーンよりもそれってすごいんじゃないのかな?と思います。

今回ラブミーティアのステージは圧倒的なオーラに包まれた素晴らしいものだったけど、きっとトモダチカラを武器にしたピュアパレットが勝つんじゃないかなと思います。

とりあえずパジャマパーティめっちゃかわいい

パジャマパーティかわいかったですね。

カレンさんと仲良くするペン様を見てちょっと嫉妬するみおがかわいかった!

マリア様のようなミライ

結局のところすべての鍵を握っているのはミライなのかなーと。

カレンの気持ちを受け止めて、ピュアパレットを鼓舞して。

ミライはなんというか菩薩というか、マリア様というか。

 

ピュアパレットよりも、カレンよりも、一歩先を見ているのはミライなのかな。

もうすぐ終わりなの?アイカツフレンズ…

アイカツフレンズ 最新情報

DVD/BD box発売!

アイカツグッズはこちらから

※検索ワードに「アイカツフレンズ」を入れて検索してください

上のショップではハニーキャットが交換したプレゼントも買える!

アイカツフレンズ!コンテスト開催!

ナンジャタウンにペンギンカフェが…!

あいねちゃんが一日店長!

アイカツミュージックフェスタ開催!

データカードダス情報

※こちらは随時更新します!

それでは!

コメント

error:Content is protected !!