働くママに役立つtips・育児・美容・おすすめしたい場所やもの・お金…
3人保育園児育児しながら時短正社員で働くきいが発信する役立つかもしれない話。

サカモトの「だしはこれ」の活用法。忙しくても顆粒出汁使わずに出汁生活ができる!

 

こんにちは。3人子育てしながらゆるく働く、きいです。

 

毎日、お出汁からお味噌汁作ってるよ

なーんて言えたらなんかちょっと出来る主婦っぽくないですか?

私は毎日出汁とってますよ!!

超ズボラで平日ワンオペで忙しい私ですら顆粒出汁とさよならできたので忙しい人でも絶対に出汁生活ができるようになれる
サカモトの「だしはこれ」の活用法をシェアします。

だしはこれと出会う前の私は出汁=顆粒出汁でした。

今結婚して8年目ですが2年前くらいまで出汁は顆粒出汁もしくは市販の白だしを使っていました。
白だし簡単だし美味しいんですよね~

そして双子を出産したあたりで子どもたちの食と健康について真剣に考え始めました。

色々紆余曲折があったけど、今気を付けているのは「たくさん栄養を取ること」
よりも「不自然なものをなるべく食べないようにすること」

 

この栄養を取らないと~と考えすぎると子供たちが食べない時にイライラしてしまうし、
のどが渇いたときにお水が美味しいみたいに、必要な栄養は自然と体が欲するものなんじゃないかな?
と思うようになりました。

なので一応バランスを考えてご飯は作るけど、嫌なものは無理強いしないし、食べたい!というものは食べさせるようにしています。
(お菓子とか嗜好品は除く)

 

つまり、なるべく自炊したものを食べること。
化学調味料など添加物はなるべく避ける。
基本的に気にしているのはそれくらい。

最初に取り入れてみたのはパックのだし

そして毎日たくさん飲んでいるお味噌汁にはなるべく不自然なものは使いたくないな~
と思って最初に取り入れたのがパック入りの天然だし。

パックを入れてそのまま煮るだけで出汁が出るのでとっても手軽でいい!と思って愛用していたのですが、

 

最初に使った感想は「ん?せっかくお出汁取ったのに味薄いなー」でした。

いつも顆粒出汁とか白だしとか使っていたので、ちゃんとお出汁を取ったらさぞかし美味しいだろうと思ったのに
なんか物足りない感じ。。

これって化学調味料のせいなんですよね。。
うまみ成分や塩分など添加された味に慣れすぎていたので天然のうまみが感じられない舌になってしまっていたんですね。

これは薄いなーと思っても毎日めげずに作っていたらお出汁の味が美味しく感じられるようになりました。

 

薄いなーと思う時の対処法としてはキノコとか根菜とか他に出汁が出そうな具をたくさん入れること。
だんだん素材のうまみが感じられるようになりますよ。

 

出汁パックはとても手軽だし美味しいので気に入っていたんですけどコストの問題が出てきました。

だってほ○だしとか、すごい安いじゃないですか。
そういうのを使っていた身としてはなんだか割高な気がして…

毎日かかさずお味噌汁飲む我が家なのでもう少しコストを抑えられないかなと思っていました。

 

簡単・コストの問題をクリアしたのは「だしはこれ」

そういうのを全部解決してくれたのが

「だしはこれ」

煮干しを粉にしただけの製品なのですが近所のスーパーで見かけて買ってみました。

これが大正解で。

 

・出汁を取るのが簡単(インスタント並)
・安い
・美味しい
・使い勝手がいい(だしを取る以外にも使える)
・栄養満点

という素晴らしさ。

 

だしはこれは出汁を取るのが簡単

 

公式には前日夜に水につけておく水出しを推奨しているのですが、
私はそれすら面倒だったり忘れてしまうくらいずぼなので朝起きてお鍋にお水とこれをスプーン4杯くらい入れてそのまま野菜と一緒に煮て
灰汁が出たらとるだけ。

粉もそのまま食べた方が栄養も丸ごととれる気がするのでそのまま食べています。

気になる人は出汁パックを使うと澄んだ出汁がとれますよ^^
(娘は粉が気になるみたいなので娘に飲ませた時はだしパック使ってます)

だしはこれはコスパが最高

 

うちの近所では300g460円くらいで売っています。
なので毎日500mlのお出汁をとったとしたら(1回4g)2.5か月もちます。
うちはもっと大容量作っているので1か月くらいでなくなりますが^^;
でもかなりコスパいいと思います。

 

だしはこれでとった出汁は美味しい

 

美味しいです!
煮干しのしっかりした出汁が取れます。このお出汁だけ朝ごくごく飲んじゃうくらい美味しい。

 

だしはこれは色々な使い方ができる

 

だしはこれのすごいところは「だしを取る」以外にも色々と使えるところ。

私のおすすめの使い方

・ふりかけとしてご飯にかける
・お好み焼きに入れる
・卵焼きに入れる
・人参しりしりに入れる
・とにかく何にでも入れる(笑)

気がむいたら何にでも入れられます。

 

だしはこれは栄養満点

 

煮干しはカルシウムやDHA、EPA、など栄養が豊富なので
息子がおかずを全く食べず白米だけを食べる日々が続いたときに少しでも栄養を…
とこれをふりかけにしてあげていました^^
気軽に栄養が足せるのですごく便利です。

 

最後に。

回し者のようにおすすめしてしまいましたが全く関係者じゃありません。笑

これのおかげでずぼらな私でも顆粒だしとさよならできました。

 

忙しくても、ずぼらでも始められる出汁生活、おすすめです。

 

それでは!

 

この記事もおすすめ

時短しながらお金も節約するには?

忙しい働くママが時短しつつ食費を節約するコツは?という質問に答えてみました。
こんにちは。 先日こんな悩みを相談されました。 働くママです。毎日忙しいのでお惣菜や外食に頼りがちです。 子どもが大きくなるにつれて節約しないと…と思うのですがなかなかうまくいきません。 ...

コメント

error:Content is protected !!