働くママに役立つtips・育児・美容・おすすめしたい場所やもの・お金…
3人保育園児育児しながら時短正社員で働くきいが発信する役立つかもしれない話。

王子、ありがとう。合格。の流れが最高【風が強く吹いている19話ネタバレあらすじ、感想、最新情報】

アニメ「風が強く吹いている」の第19話のネタバレあらすじと感想、最新情報を書いています。

駅伝好きな筆者が駅伝や長距離陸上についての解説もしています。

風が強く吹いているを見た人も見逃した人も、駅伝好きな人もよく知らない人も楽しめる内容になっているので楽しんでいってくださいね。

※最新情報は最新会の回の記事に随時更新しているので何度でも遊びに来てくださいね。

☆前回の記事はこちら

俺が頂点を見せてやるに痺れた…【風が強く吹いている18話ネタバレあらすじ、感想、最新情報】
風が強く吹いている18話のネタバレあらすじ、感想、最新情報を書きました。 ついに箱根駅伝!

☆次の回の記事はこちら(4区・5区まで)

神童完走、美談にはできないけど…【風が強く吹いている20話ネタバレあらすじ、感想、最新情報】
風が強く吹いている20話のネタバレあらすじ、感想、最新情報を書きました!箱根駅伝4区、5区。風邪をひいてしまった神童はどうなる?

☆公式twitterはこちら

☆公式HPはこちら

TVアニメ「風が強く吹いている」公式サイト
TVアニメ「風が強く吹いている」公式サイト 2018年10月より日本テレビ、BS日テレ、読売テレビほかにて放送開始

☆見逃した人はhuluやFODで配信しています!




無料お試し期間もありますよー

☆三浦しをんさんの原作本はこちら

created by Rinker
新潮社
¥961(2019/05/27 06:22:07時点 Amazon調べ-詳細)

☆漫画版との違い・感想を書きました

漫画版「風が強く吹いている」レビュー【アニメとの違いを検証!(ネタバレなし)】
箱根駅伝を目指す大学生を描いたお話、「風が強く吹いている」。 もともとは三浦しをんさんの小説が原作ですが、現在はアニメ化されていて放送中です。 アニメ版の感想書いているので良かったら読んでください。 このアニメには...

あらすじがめちゃくちゃ長いので感想や最新情報を見たい方は目次から飛ぶことが出来ます!

風が強く吹いている19話のネタバレあらすじ

ついに箱根駅伝1区が始まる。

王子はハイジに見送られる。

3分7秒ペースというスローペースで始まった。

各大学の選手たちは勝負所を探って駆け引きをしている展開だった。

王子は他の選手の後ろを走っている。

 

※回想 王子とハイジ 練習中

王子「風よけ?」

ハイジ「そうだ箱根駅伝は1区間が長い。前半は体力温存しないと体力が持たない」

王子「温存ね。そういう展開になればいいけど」

王子「なるよきっとなる。使えるものはなんだって使おう」

※回想終わり

走りながら王子がつぶやく「預言者かよ」

 

監督とハイジが電話で話す

監督「実に淡々としてているぞ」

ハイジ「もし王子が見えたら励ましの言葉をお願いします。

そしてあいつにこう伝えてください」

 

王子は六郷橋へ

17キロを過ぎ、六郷橋に入る王子。ここまで他の選手に食らいついてきた。

ここで周りの選手たちが一斉にスパートし始める。

各大学がペースを上げる中王子は食らいつく。

王子「上りは嫌いなのに…」

※回想 王子とハイジ

ハイジ「仮に周りが動き出しても六郷橋までついていけるだけでも満点。

タイム差なしでムサに渡そう」

王子「僕が引き離されても次で追いつければいいもんね。

僕だって早く漫画を読むために早く渡すそれだけ」

ハイジ「王子…無理に付き合わせてすまなかった…」

うーんという顔をする王子。

※回想終わり

苦しい坂道を上り王子は自分で自分を鼓舞する。

王子「あきらめたらそこで試合終了。俺は強い」

 

2区の鶴見中継所

エース区間とばれる花の2区ではイワンキが注目されている。

テレビ中継では同じ留学生としてムサが注目される。

ムサに付き添っているカケルのもとにイワンキがやってくる。

 

イワンキ「予選は楽しかった。もう一度走れないのが残念ですけど」

カケル「大丈夫です。うちのエースが楽はさせませんから」

イワンキは少し驚いた顔をしてムサの顔を見る。

そしてカケルの肩をたたいて去っていった。

 

神童がムサに電話をする

神童「ムサ今テレビにうつってたね。ムサこれが終わったら雪を見に行こう。

うちの実家すごいんだよ。見渡す限り真っ白で」

ムサ「じゃあ雪合戦する姿を想像して走ります」

神童「じゃあ後でね」

電話を切った神童のもとに温かい飲み物をもってユキがやってくる。

ユキ「人の心配している場合じゃねえのに」

王子はラスト

監督が監督車から王子に声をかける。

監督「王子、ハイジから伝言だ。

君に言いたいことがある、だからはってでも中継所に帰ってこい」

※回想 王子とハイジ

王子「そんな言葉が聞きたいわけじゃなかったんだよな。

僕は主人公が好きだけど彼らを導く人も好きなんだ。

優しくされたいわけじゃない。勝ちたいんだから選手は」

ハイジはうなずく。

ついにタスキリレー

ムサが中継ラインに立つ。

王子の姿が見える。

 

王子「嫌いだ。僕は走るのが本当に嫌いだ。

苦しい思いをしてだけど、みんなと走らなかったら、この場所に来られなかったら…

そんな自分はもっと嫌いだ」

 

必死に走る王子に声をかけるムサ。

カケルとハイジも声をかける。

 

王子「そこに待ってる人がいる。そう思うだけでこんなにも僕は…」

そしてついに王子はムサにタスキを渡す。

ムサは王子の肩をたたく。

 

膝ががくがくになり崩れ落ちた王子のもとにハイジが駆け寄る。

ハイジ「あの時の言葉は取り消す。王子、ありがとう

王子「合格」

 

「よっしゃー!」

みんなはタスキ渡しをテレビでみて喜ぶ。

 

2区を走るムサ

ムサ「2区に入って一気にペースがあがった。

僕も負けません。

王子さんがつないでくれたこの襷、必ずつないでみせます」

ムサは他の選手に追いつくほど速いペースで走っていたのだった。

 

監督と電話をするハイジ

監督「いったよ言った言った!

5キロのタイミングで押さえろといったんだ」

ハイジ「10キロのタイミングでもう一度言ってください」

ハイジは電話を切る。

一緒にいたカケルと話す。

ハイジ「ムサが早すぎる」

カケル「1キロ2分48秒ペース。このままじゃ最後まで持ちません」

 

一方ムサは前半に足を使い苦しんでいた。

ムサ「追いつけない…動かない足が」

そんな時、給水が入る。

給水をくれた人「ムサ、今18位。前に7人固まっている」

 

※回想 ムサとハイジ

ハイジ「2区はエース区間、そんなことは気にするな。

気負わず慌てず確実に。君にしかできない仕事だ」

一方、レースの展開は、東体大がトップ。

甲府学院大のイワンキのペース上がらない。

 

3区の準備をするジョータと付き添いのキング

ジョータ「そういえばキングさん、就職決まったの?」

キング「…就活してる暇なかった。あーなんていうかな親…」

頭を抱えるキング。

ジョータ「いいじゃん来年も走れば?」

キング「来年って…お前」

ジョータは立ち上がる。「キングさん一緒に流しません?」

 

2区を走るムサ

ムサ「ペースを落としたはずなのに…」

ムサの前には他大学の選手が見えている。

ムサ「走るって不思議です。速いだけでは勝てない。

誰かの声が力になって僕がある」

ムサの走りは再び元気を取り戻すのだった。

 

一方、戸塚中継所ではタスキリレーが始まっていた。

イワンキがタスキリレーをする。調子が上がりきらなかったイワンキ、区間賞は逃したものの、確実な走りを見せた。

イワンキはお辞儀をする。

 

そして、ムサが中継所に入ってくる。

ジョータとタスキリレーをする。

ジョータ「ありがと、エース」

ムサにキングが駆け寄る。

キング「ムサ、お前14位だ。7人も抜いたんだよお前」

 

3区を走るジョータ

ジョータ「ムサさんすごかったな。

あんな走り見たら、俺もって思っちゃうよな。

キングさんに言った言葉…あれじゃ来年も出るって言ったようなもんだな。

…キングさんごめんね 俺、たぶんここまでだ」

 

ジョージはいわば魂の片割れだ。

一緒に遊んで、みんな見分けがつかなくて。

俺たちに話しかけるときはみんな困った顔をしたし、俺たちも困らせるようなことをしたりした。

 

でも俺たちは別々の人間だ。

違いならいくらでもある。

好きな食べ物、ほくろの位置、付き合った女の子。

そして才能。

 

間違いない。走れるのはジョージだ。

ジョージは俺よりずっと早くなる。

だってお前走ることが好きでたまらないだろ。

※回想 ジョージとジョータ

ジョージとジョータはカケルの後ろを走っている。

ジョータ「どうしたらあんな風に走れるんだ?兄ちゃん俺のフォーム見て」

※回想終わり

 

ふたりでたくさんカケルの話をした。

ジョージお前は見つけたんだ別の目標を。

俺たちは別々の道を歩く時が来たんだ。

いつかカケルに勝て。

俺は応援する。

大切な魂の片割れを応援する時が来たんだ。

 

そんなことを考えながら楽しそうに走るジョータ。

そんなジョータにハナコが沿道から声をかける。

ハナコ「ジョータさーん!」

ジョータ「ハナちゃん、どうしてここに?

大手町でスタート見てたはずじゃ…まさか…」

ジョータ後ろを振り返っている。

ジョータ「好きなの?俺のこと?マジで?」

 

4区でジョータを待つジョージ。

ジョージ「さすが兄ちゃん本番に強い!」

2つ順位を上げたジョータ。

ついにジョータがジョージにタスキを渡す。

ジョータ「ジョージ!ハナちゃんが俺のこと好きかも!」

ジョージ「マジでー!」

 

風が強く吹いている 19話の感想

今回は1区~3区まで

ついに始まりました、箱根駅伝!

ここからが「風が強く吹いている」の本領発揮となります。(原作思い出してきた)

 

小説では箱根駅伝が始まると走っている選手の心情を丁寧に追う部分がとても印象的でした。

アニメはそれに沿った形で展開しているみたいでした。

各中継所やポイント地点の映像がとてもリアルできれいでした。

今回実況は本当のアナウンサーの方が担当したそうで、そういった細やかな部分までこだわりを感じますね…!

1区王子

最近の箱根駅伝と同じでスローペースだった1区。

王子が六郷橋までついていけたのは本当に本当にすごい!!

だいたい毎年この六郷橋から勝負が始まることが多いです。

 

ハイジは王子に付き合わせてしまった思いが強かったのかな?「すまなかった」はこれからはしる仲間にむける言葉としてはちょっとなーと思ったら、王子がはっきり言ってくれましたね。

しかも「優しくされたいんじゃない、勝ちたいんだ」って…!王子、あなたはもう立派なアスリートだよ!

王子は公認記録を取るまでの苦労も見てきたし、(直前にひとり走りにいく姿とか)、あの王子が箱根駅伝の1区走ってるよ…というだけでほんと、涙。。

最後のハイジとのやりとり「前の言葉は取り消す、王子、ありがとう」「合格」の流れ、最高でした。

2区ムサ

ムサのところ割とあっさりじゃなかったですか…?

もうちょっと何かあるかなと思ったのでちょっと拍子抜けでした。

留学生への心ない言葉とか、あったけどあれは藤岡の言葉で終結してるのかな。

ムサは前半突っ込んだ割に後半ダレることなく走れてよかった。

沿道の声援を力に変えられるタイプなので、ムサはロード向きですね。

2区で7人抜きは立派です。

区間順位も知りたい。。

3区ジョータ

私の見逃せない双子の気持ちの描写ですよ…。

これまでジョージとジョータは特にかき分けられることなく描かれてきたのですが、ここにきて初めてふたりの気持ちの違いが描かれました。

(こっそり告白すると、あらすじのジョージとジョータは気分でかき分けていました…だってみわけつかないんだもん…)

そう。双子だからって、別々の人間なんですよね。

ジョージとジョータは今は走力に差は無くても、これからジョージはもっと伸びるだろう、あいつの方が才能がある、とジョータだけが感じています。

ジョージの方が貯まらなく走ることが好きなこと、カケルという追いかけるライバルを見つけたこと。

ジョータはずっと一緒に過ごしていた魂の片割れが違う道を進むことを心から応援する…

めっちゃいい話じゃないですか…!

 

…と思いきや、まさかの双子の襷リレーで軽ーい展開が。

ハナちゃんの気持ちはいかに!

 

双子の襷リレーといえば、東洋大の設楽兄弟ですよね。

駅伝界では双子が多いので割と珍しい話ではないけど、双子が襷リレーするとなるとやっぱり見ている方としては胸がギュッとなりますね。

なんというか、それこそ産まれる前からずっと一緒で苦楽をともにしてきたふたりが襷を渡すって、どんな気持ちなんだろうなって想像すると…

そういう感慨を吹き飛ばしてくれたジョージとジョータの襷リレー、そんなに嫌いじゃない。

あーもう次4区か…

だんだん終わりが近づいていると思うと悲しいです。

 

☆20話の感想はこちら。

神童完走、美談にはできないけど…【風が強く吹いている20話ネタバレあらすじ、感想、最新情報】
風が強く吹いている20話のネタバレあらすじ、感想、最新情報を書きました!箱根駅伝4区、5区。風邪をひいてしまった神童はどうなる?

☆総括はこちら

【アニメ風が強く吹いているの感想総括】独断で選ぶ神回と名シーン名ゼリフ集!
アニメ「風が強く吹いている」全23話の総括と感想を書きました。独断で選んだ神回と名場面集! 走るとは?頂点は?考察しました。

 

風が強く吹いているの最新情報

10分で分かるダイジェスト

BD/DVD vol.1は好評発売中!

vol.2

vol.3 3/13発売予定

寛政大陸上部後援会イベント!

風が強く吹いているグッズ!

ニコちゃんパーカー、ニコちゃんスウェットパンツ、マフラータオル、ウインドブレーカー予約開始!

 

予約は下のリンクからできます!


Twitterで4コママンガ配信中

第1回はこちら

第2回はこちら

第3回はこちら

第4回はこちら

小田急箱根スタンプラリー

※こちらは随時更新します!

コメント

error:Content is protected !!